「山の音楽会」がいよいよ近づきました

いよいよ近づいてきた「山の音楽会」
   「楽しい事やってみたいよね」
   「竹林コンサートに結び付けれるような」
   「飛び入りでも参加できるようなハードルの低い」
   「演奏者もお客さんも楽しめるような」
   「お客さんも参加できるみたいな」
そんな何気ない話から始まった今回の「山の音楽会」の企画
音楽会の名前は、今回主催者の片山先生が以前から温めていた名前です

寒い時期だから雪の心配もあるし、どれくらいの人が来てくれるかもわからない
不安いっぱいの第一回ですけど、皆さんの協力を頂き、「ほっこり市場」は女性陣が「ぜんざい」「焼きたてパン」等を準備してくれ、又、東温消防さんには無理をお願いし、お天気さえ良ければ防災意識の啓発の為にと「防災テント」をお貸し頂く事になってます。

午前中の演奏時間は埋まってしまいましたが、まだ午後の部は空きが有ります。
オーストラリア、アボリジニの民族楽器「ディジュリドゥ」を作るワークショップもあります。
ぜひぜひ、奮ってご参加下さい。

通路にコンクリートをうちました

今日は朝から、有志による作業。 ピザ窯からほっこり奥松店内への通路にコンクリートをうちました😊 コンクリートを一輪車で運び、「パタパタ」とみんなが勝手に名前を付けた物で押さえて行くと、みるみる表面がキレイに❗ 便利な物を考えるものだ❗ 後はコテで押さえた上でホウキの筋目仕上げ😊 これで、車椅子等で来られる方も、ピザ窯との往き来が楽になるはず🎵 後日、通路上に屋根も付く予定です😊

新年初雪です

今日は朝から冷え込み、今年初の積雪となりました。ほっこり奥松前も雪化粧。裏の畑も真っ白❗ 皆様、足元&スリップにはご注意を😅 ちなみに松山高速道は、早朝より川内IC ~小松JCT が通行上になっておりました。

新年祭が行われました。

平成の御代も30年目。新年明けましておめでとうございます。

例年通り、新年午前0時より、奥松の産土社、五柱神社において、厳かな雰囲気の中で新年祭が執り行われました。朝から降り続いた雨も夕刻には上がり、新年祭が行われる頃には天上には満天の星空とお月様が😃 新年祭の後は、有志によるぜんざい(善財)が参拝客に振る舞われ、冷え込む中で皆が美味しく頂きました🎵 昨年から始めた竹灯篭と篝火が、漆黒の中に浮かび上がっていました。